このサイトについて

「講老箚記(こうろうさっき)」というサイトは2011年頃から始めて、中国の古典や東洋思想に関連した覚書を残してきました。たまたま、ちょっとサイトに不具合が生じてしまい、データベースはバックアップがあるので復元しようかとも思ったのですが、ここ数年はあまり運用しておらず、良い機会かなと思って、いっそゼロからまた考えてみようかなと思っています。

ここ最近は「息游堂」というサイトを主に運用しています。こちらのサイトはどのように進めていくかは検討中ですが、検索などから流入いただいた場合に混乱させてしまうかなと思い、メモだけ残しておきます。