畢竟一誠

人唯だ一誠あり、父に事ふれば孝、君に事ふれば忠、友に交はれば信。

此の類千百、名を異にすれども、畢竟一誠なり。

(講孟箚記 安政三年五月二十九日)

「誠」は武士道をはじめ、日本人の性質として深く浸透した姿勢で、明治神宮の武道場「至誠館」にも「誠」の文字が入っています。

 

明治天皇は非常に多くの御製(歌)を残されたことでも有名ですが、その中にこのような御製があります。

目に見えぬ 神にむかひて はぢざるは 人の心の まことなりけり

もちろん、想いだけでは足りない面もあり、生きる上では様々な知恵が必要ですが、つまるところは「誠」を尽くすことを生きるということにしたいものです。

 

戦う者たちへ
戦う者たちへ

posted with amazlet at 11.06.08
荒谷 卓
並木書房
売り上げランキング: 25784

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です